ビューティまにあのアンチエイジング道

超年下夫のために日々若返りを目指してます

2本目に突入!ツヤ肌にみえるさんごでUV

2007
28
長寿の里 さんごUVを使い始めて早くも2本目に突入!!
お肌に優しいし、白浮きしないから美容ブロガーさんたちにも大人気。
肌への優しさを考えたとき、自然素材がベストということでさまざまな
天然成分を研究して注目したのが、沖縄に生息するさんご。
海中で紫外線を浴びても白く輝き続けるさんごには、紫外線を100%カットする
特殊な働きがあるんですって。
この特性を活かして、平均1ミクロンの球状パウダーにさんごを微細化。
さんご微粉が肌表面にぴったりフィットして、紫外線をはね返してくれるの。
さんごでUV2本目に突入!それだけじゃないよ~
火山灰と特許成分のタカロフェンが、
毛穴の黒ずみやシミの原因となる
過酸化脂質をしっかり吸着。
毛穴がきゅっとしまった感じがするのも魅力です。
お値段も安いので首や腕にも惜しみなく塗ってます。

SPF値が32だから物足りないって人もいるけど、
普通に生活するには十分な数値なんじゃないかな~
SPFっていうのは、サン プロテクション ファクターの略で、化粧品が
UV-Bによる皮膚の紅斑を防止する力の度合いを表す目安。
数値が大きいほど防止効果が高く、SPF1では20~25分間の
紫外線防止効果があることを意味し、SPF数値に比例して、
紫外線防止効果の時間が高くなります。
まぁこれも汗で流れてしまっては全然意味ないので、SPF値の高いものを
塗ってれば絶対大丈夫かというとそういうわけでもないんだよね~
焼けたくないならこまめに塗りなおすのが一番かな。
でも私がさんごUVを一番気に入ってる理由は
お肌がツヤツヤして、すっぴんがきれいな人みたいに見えるから(*^m^*)
これって詐欺かしら・・・
何も塗ってるふうには見えないんだけど、お肌にツヤが出るのよ~
スキンケア処方だからかな?
透明感とハリ、ツヤをサポートしてくれる日焼け止めって
あんまりないよね。
たくさん塗っても塗ってる感がないし、全然重くない。
日焼け止めってものによっては、時間が経つと乾燥したり、
お肌がカピカピになったりするのもあるけど、これはそういうのないし。
ただ、ざらつきが気になるという人もけっこういるの。
たくさん振ってもたまにざらっとする感じがあるのは確かです。
そういうときは、のばすというよりたたくようにしてポンポンと
お肌になじませるといいですよ~
つけるときにちょっとコツがいるのは難点だけど、
お肌きれいに見えるからお気に入りなんだよね~

ハリ、ツヤサポートのさんごでUV


長寿の里 さんごUV

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/06/29 (Fri) 02:34 | EDIT | REPLY |   

suger  

私もモニターで使い始めました。
確かにしっとり感がつづきますよね。
白うきしないしね。
凸!

2007/06/29 (Fri) 07:21 | EDIT | REPLY |   

桜 舞  

sugerさんへ

モニターのほうはその後どうですか?
またレポしてくださいね~

2007/06/29 (Fri) 17:32 | EDIT | REPLY |   

Add your comment